カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

チャクラの意味の説明とチャクラの場所、開運、天然石


チャクラとは何か意味を説明しますと、人間の生命や肉体、精神をコントロールするエネルギーの出入り口のことです。
ヨガや瞑想をする時、この場所に意識を集中させ外界から良好なエネルギーを取り入れるため、大切なヒーリングスポットでもあり、また開運術を行うための大切な場所でもあります。

また、主要なチャクラの場所は7つで、心身がとても健康で、運気がいいと主要の場所が、働いています。

また、天然石、別名パワーストンとも関係しており、主要なチャクラの場所には、それぞれ対応する色があり、それに対応した天然石により活発化するため天然石を持つことは、開運効果があるといわれています。

今から対応する所と効果、対応する天然石の色を簡単に説明していきますと、足の裏には、大地の繋がりを深め、生きる力を与えてくれるといいます。
足の裏に、対応するパワーストンの色は、茶色です。

尾てい骨には、物質的に必要なものを力を高めてくれ、尾てい骨に対応するパワーストンの色は、赤、黒色です。

生殖器には、性的欲求のバランスと創造力を高める、または安定させてくれます。
生殖器に対応するパワーストンの色は、紫色です。

腹には、意志と責任、自尊の念を高めてくれる効果があります。
対応するパワーストンは、黄色です。

心臓付近には、愛と憎しみのバランスの安定、慈悲の心、希望や情緒性を高めてくれる効果があり、対応するパワーストンの色は、緑、ピンク色です。

のどには、コミニケション能力を高めてくれる効果があり、対応するパワーストンの色は、青色です。

眉には、直感力と集中力が高まり、アイデアが生まれるといわれており、タイ尾するパワーストンの色は、藍色です。

対応する所、効果と対応するパワーストンの色を簡単に説明しましたが、説明から見ればわかりますが、チャクラを開くことは、様々な部分で、身体を良い状態に、してくれることがわかると思います。
自分に合った天然石を買い、チャクラを活発化させ運気を上げましょう。
コラム

ページトップへ