第1チャクラのためのヒーリングストーン

こんばんは(^^♪

暑くない!暑くない!調度良い暑さ!! ぜ~んぜん暑くな~い♪♪♪

うぅぅぅ~ッ(>_<) やっぱり暑いものは暑いですッ(>_<)

声に出すと、余計に暑さが増すので、出来るだけ口に出さないでいますが…

ここでは、言っても良いですよね~(>_<)? もぉ~オーバーヒートしちゃいそう~!!

暑いものは暑い~ッ!! 皆様もそうですよね?

気を取り直して・・・

今日からチャクラについて深く、お話ししていこうと思いまして、皆様に会いに来ました!(^^)!

又しても、シリーズ化致しますので、お付き合い下さいね(^_-)-☆

チャクラとは目には見えないツボのような物と捉えて頂いて、そのシステムは思想にも似て私たちの思考や想念などの成長に影響を与え、又は客観的に自分自身を内観する材料にすると良いかも知れません。

項目に分けて進めて行きたいと思いますのでお付き合い下さいね!(^^)!

≪ ルート・チャクラの役割 ≫

ルートチャクラは肉体的、感情的、精神的健康の基盤で、力のシステムの構造を支えます。

このチャクラが問題を抱えていると、精神が不安定になり、悲観的思考、依存症、摂食障害、鬱、自傷衝動などを招きます。

このチャクラは肉体である器に対応していますが、軽んじれば他のチャクラを通じた、その後のチャクラの成長の進化を損ないます。充実感を得ることが難しく、物事を楽しんだり、前向きで健全な状態でいることも、人生の試練に立ち向かうことも困難になります。

≪ 発達のしかた ≫

第1チャクラの発展は生まれてすぐに始まり、その大部分が最初の数か月間に起こると言われています。他のチャクラと同様、生涯を通じて成熟し続けますが、3歳~5歳になる頃には主な発達が終わります。

0801-2

≪ ルートチャクラの機能分類 ≫

生存・安定・自己保存・・・何があろうとも私たちを活かしておこうとするのが、ルートチャクラです。危険が迫ったときに私たちが身を獲るために本能的にとる闘争避難反応とも関係しています。

基本的なニーズを満たす・・・食パターンや自分に十分な滋養と栄養を与える意思や睡眠パターン、休息をとる能力と意思、自分が必要とするものを手に入れようとやる気をおこさせるもの、このルートチャクラの働きです。

グラウンディング・・・自分に栄養を与え、地球に直接触れる機会を持つならば、ルート(根)は、その名の通り、私たちを地球に根づかせ、所属する感覚を持たせてくれます。大地に足をつけ人間であること忘れずにいることが出来ます。

内面の安定と帰属意識・・・ルートチャクラのおかげで世界には自分の居場所があると感じ、自分がこの世界に帰属し、この地球が自分の故郷であることが理解できるのです。

セックスと生殖・・・性的嗜好一般の中でも性交する、という根本的な衝動はこのチャクラが司って種の保存を確かなものにしています。

自信と自尊心・・・真の姿、つまり私たちは一時的に人間という肉体をまとった唯一無比の霊的な存在であり、一人ひとりがこの世界にかけがいのない役割を持った存在であるという事を思い出させことにより、私たちの自信と自尊心を支えてくれます。

アイデンティティ・・・自分自身のアイデンティティに自信を持てることによって、私たちは他者の成功や地位の向上をも喜べるよになるのです。

 

ザックリとルートチャクラの示す機能をお話し致しましたが、何となく理解できる所と出来ない所・・・受け入れられる所と受け入れられない所…あったのではないでしょうか?

 

さてこのチャクラが障害を起こし発達不全を起こすとどんな症状になるのでしょう・・・?

次はそのことを記したいと思います。

肉体を持って生まれた私たちですが、自分の身体は魂の乗り物として捉えると大切にしなくてはいけませんね…。そんな事を気付かせてくれるチャクラでもあるんです…。

 

真乃

セラピストストーンManon

コメント投稿は締め切りました。